工場・設備のご案内

本社工場  京都市伏見区横大路橋本26-1 TEL.075-621-8806

本社工場のある伏見は、名水と銘酒のまち。 江戸時代には地名を「伏水」と記し「ふしみ」と呼んでいたほど良質の水が湧き出た地です。 和晃は、京の文化と、この地の利を活かした銘菓づくりに取り組んでいます。

和晃本店  京都市伏見区横大路橋本26-1

和晃本店は販売と商品開発ラボという二つの機能をあわせもった店舗です。 お客様の声が直接聞こえる距離でよりよい商品づくりを心がけていきたいと思います。

滋賀工場  滋賀県甲賀市土山町大野5018 TEL.0748-67-1126

滋賀工場は、三重県と隣接する鈴鹿山麓・甲賀市土山町にあります。 土山町も東海道の宿場町として栄え、とくに滋賀の茶処として知られています。

京ぽんと 祇園菓舎   京都市東山区祇園町南側532(八坂神社石段下) TEL.075-533-7578

京都・八坂神社(通称 祇園さん)は、春のお花見、夏の祇園祭、秋の紅葉、お正月の初詣と四季を通じて賑わいます。
2014年3月24日、京ぽんとブランドの菓子店・甘味処「京ぽんと 祇園菓舎」を開店しました。
モダンで京らしいかわいいお菓子とスイーツをご用意してご来店をお待ち申し上げております。

京ぽんと 伏水菓蔵  京都市下京区東塩小路高倉町8-3(JR 東海 新幹線京都駅2 階 八条小町)
TEL.075-644-6112

2016年9月16日、京都駅新幹線中央口前に、「京ぽんと 伏水菓蔵」を開店しました。
当店は、「水」・「茶」・「酒」の素材にみられる京都南部のテイストをベースに、お菓子づくりの新たな歴史を歩んでいます。
伏見の銘水や蔵元の酒、宇治抹茶など、こだわりの原料と伏見で生まれた物語を題材におつくりしたお菓子を揃えています。

夏みかん契約農園   山口県萩市平安古

山口県萩市は、当社創業者の故郷であり、夏みかんの名産地です。 2000年10月21日に、夏みかん農園と契約致しました。 ここで丹精込めて育てた夏みかんを素材としたお菓子をお届けいたします。