伏見桃山駅から月の蔵人

近鉄・桃山御陵前駅、京阪・伏見桃山駅(出発地点)

近鉄京都線・桃山御陵前駅または、京阪電車・伏見桃山駅下車。商店街の入り口に位置する駅は、観光の起点として最適です。近鉄・桃山御陵前駅には名水めぐりの看板も設置されています。

近鉄・桃山御陵前駅

近鉄・桃山御陵前駅の
「伏見名水めぐり」の看板

京阪・伏見桃山駅

御香宮神社 京都市伏見区御香宮門前町174 TEL:075-611-0559

大手筋通を東側に進んで左側に構える表門は、元和8年、徳川頼房が伏見城の大手門を拝領して寄進された門です。拝殿の正面軒唐破風は、豪壮華麗な極彩色の彫刻に魅了されます。本殿の左脇には、「御香水」と呼ばれる水が湧き出ています。この御香水は、貞観四年、境内からたいへん香りの良い水が湧き出て、病人がこれを飲んだところ、たちまち治ったそうです。これにちなみ、御香宮と呼ばれるようになりました。今も、この御香水を汲みに来られる人々で賑わっています。

表門

境内

極彩色唐破風彫刻

御香水

大手筋商店街 京都市伏見区伯耆町10  TEL:075-601-0558

全国に先駆けて大型太陽光発電システムを導入した、環境に優しいアーケード、伏見ゆかりのキャラクターが表れるからくり時計「おやかまっさん」など、普通の商店街とは一線を引く試みが満載です。また、豊臣秀吉が伏見桃山城を築城した頃より商業が盛んで、銀座発祥の地としての顔も持ちます。
歴史に思いを馳せつつ、最新の設備を取り入れるこの商店街をのんびり散策してみましょう。

大手筋商店街東側入口

通常のおやかまっさん

午後1時〜7時の毎正時

ソーラー発電量の表示

吟醸酒房 油長 京都市伏見区東大手筋780 TEL:075-601-0147

伏見の蔵元がつくる大吟醸酒・吟醸酒・古酒、生酒が所狭しと並べられています。中のカウンターでは、突き出しと3種類の銘酒を選んで利き酒が楽しめる「利き酒セット」が人気です。数あるメニューから3種を選ぶのは至難の業。マスターの詳しいお話に耳を傾けながら、好みの一酒を探して見ては?

伏見の蔵元19軒のお酒・約70〜120種類飲み比べ可能(時期により変ります。)
選んだお酒の種類によって値段は変ります。
予算1,000円程度

吟醸酒房 油長 外観

利き酒セット

鳥せい 京都市伏見区上油掛町186 TEL:075-622-5533

神聖の酒蔵の一棟を改装した、鶏料理専門店です。
鶏串やとりめしをはじめ、さまざまな鶏料理と蔵元の酒が楽しめます。

本店横の井戸には、白菊水が湧き出ています。
この水を汲みに集まる人々が後を絶ちません。

営業時間 :午前11時30分〜午後11時(火〜土)
 午前11時00分〜午後11時(日・祝)
 (ラストオーダー閉店30分前)
定休日 :月曜日(祝日、12月は営業)
鳥せい 外観

月の蔵人 京都市伏見区上油掛町185-1 TEL:075-623-4630

月桂冠の酒蔵の一棟を修復した純和風の店内は天井も高く、開放的かつ落ち着いた大人らしい空間を演出しています。伏見の水を使った自家製豆腐をはじめ、湯葉、串、天ぷらなどが楽しめます。

営業時間 :午前11時00分〜午後11時30分
 (ラストオーダー閉店30分前)
月の蔵人 外観